ご挨拶

 同窓会員の皆様には、お健やかにお過ごしのこととお喜び申し上げます。日頃は、同窓会の活動にご理解とご支援を賜り心から感謝申し上げます。

 この度、尾崎前理事長の後任として、理事長を拝命いたしました。

 本会につきましては、創立100年という大きな節目を越え、また新たな歴史を迎えることになります。これも、諸先輩役員の方々の母校愛により、多くの会員の皆さまにもご協力を頂き、長年に渡り引き継がれ、現在の同窓会活動に繋がっております。改めて、諸先輩の方々の活動に対して敬意を表しまして、厚く感謝申し上げます。

 さて、これからの私達が生きていく時代は、コロナの影響により大きく変化いたしました。そのような状況ではありますが、これからも会員の皆様の積極的なご参加につながるように、試行錯誤しながら新しい取り組みにもチャレンジしていきたいと考えております。

 最後になりますが、これからは、新体制のもと、尾崎新会長のサポートをしながら、同窓会発展のため尽力していきたいと思います。今後とも、皆様の暖かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

令和4年7月