日本体育大学 大阪府同窓会 会長 比嘉 悟

HigaSatoru.gif比嘉 悟(ひが さとる)昭和48年3月卒

 ・桃山学院教育大学 副学長


【役職等】 

 ・近畿、大阪府バスケットボール協会参与
 ・公益財団法人大阪体育協会 指導者育成委員
 ・社団法人メディカルフィットネス協会理事
 ・公益財団法人日本体育協会 上級コーチ
 ・元全国高等学校体育連盟 副会長

 

ご挨拶

 同窓会員の皆さま、コロナ禍でありますが、ご健勝でご活躍のこととお慶びを申し上げます。平素は、本会発展に暖かいご支援とご協力を頂き心よりお礼申し上げます

今年度の活動も、新型コロナウイルスのまん延により、活動が中断しておりますが、私達としては、一日でも早い終息を願いつつ、活動を再開したいと考えております。

 本会も、大正から昭和、令和と引き継がれた本会が、100周年を迎えました。その歴史は深く、歴代の会長、理事長をはじめ、役員の方々の並々ならぬ努力と会員の皆さまのご協力で、今日の本会があります。故に、諸先輩方が守り育ててこられました熱い労苦に感謝するとともに、次の世代に伝えることが私達の責務と考えております。

 また、100周年を迎え、この度本府同窓会だより「櫻阪人(おおさかじん)」を創刊したこともご報告させて頂きます。

さて、現在、本府出身の松浪健四郎氏が法人理事長として、母校をはじめとした設置校の発展の為に、永年に渡りご貢献されており、一方では、具志堅幸司氏が学長として今年の3月までその責務を遂行され、多大なるご尽力を頂き、大阪府同窓会を代表してこの場にてあらためて敬意を表したいと思います。

 最後に、今後の同窓会活動も、皆様方の貴重なご意見を聴かせて頂きながら、さらなる発展に寄与出来る様、微力ながら努力してまいります。コロナ禍が終息し、各種イベントが再開した折には是非ともご参加頂き、引き続きご支援を賜ります様お願い申し上げます。

 

 

令和3年7月1日