藤井寺市が『体育・スポーツ振興に関する基本協定』を締結しました


学校法人日本体育大学 創立125周年、藤井寺市 市制50周年というそれぞれの節目である平成29年2月9日、藤井寺市は学校法人日本体育大学と『体育・スポーツ振興に関する基本協定』を締結しました。

 

昨年、学校法人日本体育大学が『体育・スポーツ振興に関する協定』の 全国展開を進めていることを受け、藤井寺市在住の卒業生らが藤井寺市教育委員会に対し検討を提案されました。

藤井寺市では「教育振興基本計画」が策定され、「スポーツ振興事業の充実」を目的とし、体育協会をはじめとする既存のスポーツ団体・各種スポーツ 関連機関との相互連携を図るため、この度協定の締結に至りました。

これにより藤井寺市は、大阪府下では泉佐野市に次いで2番目、全国で47番目の締結自治体となりました。

調印式には大阪府同窓会の白石会長も出席されました。


藤井寺市ホームページ記事はこちら

FujiideraCity_11.gifFujiideraCity_12.gifFujiideraCity_00.gif

▲讀賣新聞(大阪地方版)※クリックで拡大